fc2ブログ

いすみ鉄道いすみ線乗車記

J9036017.jpg
五井から小湊鐵道に乗車して、終点上総中野に到着しました。待っていたいすみ鉄道の車両は、前面がキハ20そっくりの新型車。素晴らしい組み合わせです。しかし小湊鉄道の到着が15:02、いすみ鉄道の出発が15:06、時間がなくて、並びの写真はこれしか撮れませんでした。

J9036021b.jpg
この時点で腕時計を見れば15:06、急いで乗り込みます。乗客は7,8名で、平日でしたが、みなさんカメラ持ってましたので、おそらく鉄道に乗るのが目的で来た人のようです。

J9036022.jpg
鉄道ファンを唸らせる昭和の外見でしたが、2015年製の新車です。電球色の照明に気密性の高そうな窓と、車内の様子は、さっきまで乗車していた小湊鐵道キハ200形とは全然違います。一緒に乗車された人は、みなさん進行方向左側に座られたのですが、何が見えるんだろう。いすみ鉄道の車窓の予習はしてこなかった。私はいつものように右側に座ります。それでは出発。

J9036024.jpg
車窓はというと、蛇行する夷隅川を何度も渡りながら坂を下って行きます。写真は久我原手前の濃い緑。窓ガラスもきれいですのでスッキリ見えます。

J9036035.jpg
ボケっと過ごしていたら上総中野から19分で、いすみ鉄道の中心駅の大多喜に到着。キハ52が外に出ています。ここで6分停車しますのでホームに出て撮影出来ます。光線がまだらになってしまいましたが、実物は塗装されたばかりのようで、とても美しい。これが見られたので、今日は来て良かったと思う。

J9036033.jpg
キハ20もどき、いやキハ20 1303と並びます。

J9036032.jpg
新しいキハ20は、車体の角のRが小さいので、見方によってはキハ10系っぽくも見えなくない…なんて書いたら、すごい年寄りに思われるかも。キハ10系は小学5年生の一筆書き旅行で相模線で乗車したのみ。一筆書きなので寒川支線に乗れなかったのが悔しい。

J9036030.jpg
ちょっと塗装が痛み始めているキハ28。これに乗りたいなぁ。いつかは奮発してレストラン列車に乗って、イタリア料理でも食べちゃおうか、と思い始めています。

J9036038.jpg
交換するのはいすみ350型。こっちも本当にいい顔している。2両あるので、1両はキハ55風の塗装にするのはどうだろう。

横にはいすみ200’型もいます。この、バスの車体のLE-CarⅡシリーズというのは、登場時、どうも私は好きになれず、ほとんど乗ったことがありません。そして乗りつぶしを始め、LE-DCの魅力に気付いた頃には、それよりももっと乗って楽しいはずのLE-CarⅡは、耐用年数切れで、ほとんどが引退してしまっています。ここももっと早く来ればよかったんだな。

混んできたのでカメラはしまってしまったのですが、印象に残ったのは国吉駅、とてもいい雰囲気で、緑の多い対面式ホームに国鉄色気動車が停まれば、それだけで絵になりそう。キハ30も左手に保存されています。

J9036047.jpg
16:02大原に到着。切符は運転手さんが回収します。記念に写真を撮っておこう。上総鶴舞と大多喜が、関東の駅100選に選定された記念だそうで、除外された駅が何処なのかが気になってしまいます。

J9036050.jpg

J9036059.jpg
大原に到着。

J9036063.jpg
キハ20 1303、2015年、新潟トランシス。
面白い車両が生まれたものです。そういえばオハ35 4000番台も新潟トランシスでしたっけ。それと最近登場した、ミャンマー向け電気式気動車というのも新潟トランシス製で、デザインが昭和なのに驚いています。

***

J9036070.jpg
大原16:12発のわかしお16号で一気に東京に帰ります。向こうのホームには255系も来ました。255系は、いつデビューしたんだっけと調べてみれば1993年、もう27年もの活躍になるのか。ちなみに前任の183系が幕張で定期列車の運用に就いていた期間は33年になります。わかしお16号は、前3両の指定席はガラガラで1両に2,3人でしたが、後2両の自由席は40%程度の乗車率でした。海浜幕張では隣のホームに京葉線赤帯10両編成の西船橋行が停まっていまして、今もそんな運用があったとは初めて知りました。

J9036086.jpg
京葉線では通過するホームに撮り鉄が多いので、東京到着後に何が来るのかと待って見れば205系でした。武蔵野線205系も、この記事を公開する時点で絶滅してしまったようですが、インドネシアでの長い活躍に期待したいです。

(乗車は2020年9月)

前の記事:小湊鐵道小湊鉄道線乗車記
関連タグ:旧国鉄の第三セクター路線
スポンサーサイト



プロフィール

QJ7000

Author:QJ7000
おじさん鉄道ファンの日本の鉄道の乗車記録です。2012年、ふと日本の鉄道全線に乗ってみたいと思うようになり、乗りつぶしをスタート。その時の未乗区間は7,818.4kmでしたが、12年目にしてあと1,002.5kmになりました。すべて乗りつぶすには、今の生活パターンだと、まだ7,8年ぐらいはかかりそうですが、路線や車両に愛情を込めながら、少しずつ記録に残しておこうと思います。古い記事をご覧になりたい方は下のカテゴリーの「年別目次」からどうぞ。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
(古い記事順に表示されます)
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ

JR西日本 阪急電鉄 神戸電鉄 神戸市営地下鉄 地下鉄路線 ケーブルカー 能勢電鉄 京阪電車 近鉄 大阪メトロ 新交通システム パノラマグリーン車 貨物線・短絡線・渡り線 JR九州 新幹線 長崎電気軌道 路面電車 東急電鉄 相模鉄道 弘南鉄道 JR東日本 観光列車 JR東海 明知鉄道 旧国鉄の第三セクター路線 名鉄 長良川鉄道 樽見鉄道 専用鉄道訪問 名古屋市営地下鉄 モノレール くろがね線 平成筑豊鉄道 西日本鉄道 バスの旅 代行バス 真岡鐵道 関東鉄道 南海電鉄 福井鉄道 えちぜん鉄道 富山地方鉄道 箱根登山鉄道 小田急電鉄 国鉄時代 温泉 広島電鉄 錦川鉄道 いすみ鉄道 小湊鐵道 函館市電 非冷房車 JR北海道 京浜急行 金沢シーサイドライン 長野電鉄 信楽高原鉄道 喫煙車 東武鉄道 井原鉄道 旧建設線の第三セクター路線 秩父鉄道 蒸気機関車 西武鉄道 養老鉄道 札幌市営地下鉄 静岡鉄道 天竜浜名湖鉄道 愛知環状鉄道 北陸鉄道 駅そば 船旅 鹿児島市電 東海交通事業 上田電鉄 アルピコ交通 島原鉄道 三井化学専用線 松浦鉄道 筑豊電気鉄道 野岩鉄道 会津鉄道 JR四国 阿佐海岸鉄道 土佐くろしお鉄道 伊予鉄道 吊り掛け電車 琴電 猫登場 阿武隈急行 福島交通 山形鉄道 京成電鉄 新京成 流鉄 夜行列車 伊勢鉄道 江ノ電 ブルートレイン 北越急行 伊豆箱根鉄道 岳南電車 芝山鉄道 上信電鉄 近江鉄道 阪神電鉄 北条鉄道 山陽電鉄 水島臨海鉄道 北近畿タンゴ鉄道 のと鉄道 くま川鉄道 南阿蘇鉄道 熊本電鉄 京王電鉄 台湾の鉄道 鹿島臨海鉄道 ひたちなか海浜鉄道 遠州鉄道 

QRコード
QR