あけぼの号乗車記 その2(A個室内の様子)

私にとって初めてで、そしておそらく最後になるだろうあけぼの号のA個室寝台(シングルデラックス)の乗車、なんてったって個室ですので、気兼ねなくバシバシ写真を撮って記録に残していきたいと思います。

JR東日本のスロネ24 550番台(車番はスロネ24 553)、11番室の室内です。

C6182061dsc.jpg C6182063dsc.jpg
まずは寝台状態(左は窓側で枕側、右は通路側で足元側)

C6182077dsc.jpg C6182081dsc.jpg
こちらは座席状態。右写真の通路側の造形は非常に複雑で、製作するのにとても苦労したのではないかと思われます。それにしても良く出来ています。日本の巧み、こんなところにもあり!
寝台兼用ですので座面が低くなってしまい、素晴らしい座り心地とは言えないのですが、個室で靴を脱いで楽にくつろげますので問題ありません。

C6182071dsc.jpg
寝台の通路側下にはこんなものが収納されており、

C6182079dsc.jpg
オットマン?こうやって使うのかな? なんか中途半端な…

C6182067dsc.jpg
この説明書によると「踏み台・足乗せ」と書かれています、高い位置にある荷物棚を使用するための踏み台なのです。なるほど。

C6182045dsc.jpg C6182043dsc.jpg
これが荷物棚。通路の天井上になりますので小柄な人には踏み台が必要です。なかなか親切に設計されています。2人目用の浴衣と枕はここにあり。

C6182047dsc.jpg C6182046dsc.jpg
折りたたまれた状態の上段ベット(左は窓側、右は通路側)、引き出して見ようとしたのですが、ロックがかかっている状態だったのか出来ませんでした。窓のカーテンは1枚で無く左右に引き分けるもので、細かいところにもお金かけてます。

C6182051dsc.jpg C6182052dsc.jpg
窓際の小さな机、かなり傷が付いてしまっているのですが、合板ではなく高価な無垢材を使っているみたいです。ちなみに昔はここにビデオがあったと記憶しています。下にゴミ箱と灰皿(うわー懐かしい)とゴミ箱、右の写真は引き出しを引き出したとろ、狭いのでノートパソコン等は置けず。この辺は1991年改造ですので仕方ありません。

C6182053dsc.jpg C6182054dsc.jpg
洗面台で折りたたんだところと引き出したところ。ちゃんとお湯も出ます。私にとっては夜朝歯を磨いて、顔を洗うだけなのですが、ゆっくり身だしなみを整えたい女性にとっては最高の設備でしょう。

C6182085dsc.jpg
洗面台の上には鏡、テーブル上には衣紋掛。まだ携帯電話が普及しない1991年の改造ですが壁のコンセントは2つ口。

C6182062dsc.jpg
オーディオ(残念ながらこれは使えず)、時計・アラーム、照明スイッチのコントロールパネル。右下には換気扇の他に空気洗浄機のスイッチもあり、喫煙者にも優しいです。

C6182069dsc.jpg
洒落た照明にSOSボタン。

C6182089dsc.jpg
隣の部屋へのドア、上段寝台への梯子はここにセット。

C6182118dsc.jpg
その横には3種類ものブラシと靴べら。良く見るとかなり草臥れたスポンジが貼り付けられています。ホテルを意識してブラシを置いてみたものの、走らせてみたら列車の揺れでブラシが壁にぶつかってガチャンガチャンうるさくて眠れない。そこで慌ててスポンジを貼りつけた…、といった経緯が読み取れます。(気にしない気にしない…)

C6182076dsc.jpg C6182075dsc.jpg
備えつけのアメニティーセット。ポーチはあけぼの号のヘッドマーク付きで記念に最適ですね。箱入りの小さい石鹸はこの後銭湯・温泉にも立ち寄るので嬉しいです。(実際は歯ブラシしか使いませんでした)

C6182074dsc.jpg
個室鍵はテンキーのもの。メーカーはTAKIGENさん。このメーカーさんは建築業界ではお馴染で、マンションの点検扉といった、あまり重要でない場所の取っ手や鍵を作っているところなのですが、ブルートレイン個室の電気錠まで作っていたとは初めて知りました。

C6182073dsc.jpg
通路はカーペット敷き、照明は白熱灯風、金属類は真鍮製風の金色、バブルですなぁ~

(撮影は2013年6月)

前の記事:あけぼの号乗車記 その1(上野出発)
次の記事:あけぼの号乗車記 その3(懐かしの国鉄灰皿と冷水機)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

QJ7000

Author:QJ7000
おじさま鉄道ファンの日本の鉄道乗車記録。ふと日本の鉄道全線に乗ってみたいと思うようになりました。未乗区間は4,000km以上もあり、今の生活パターンではおそらく不可能な領域なのですが、路線や車両に愛情を込めながら、少しずつ記録に残しておこうと思います。古い記事順にご覧になりたい方は下の「月別アーカイブ」からどうぞ。
(2013年2月より海外編も始めました。)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
(古い記事順に表示されます)
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ

JR東日本 東武鉄道 会津鉄道 野岩鉄道 JR四国 国鉄時代 阿佐海岸鉄道 バスの旅 土佐くろしお鉄道 路面電車 伊予鉄道 温泉 吊り掛け電車 琴電 ケーブルカー 猫登場 JR西日本 新幹線 阿武隈急行 福島交通 山形鉄道 観光列車 モノレール 新京成 京成電鉄 流鉄 夜行列車 JR東海 喫煙車 船旅 近鉄 伊勢鉄道 新交通システム 貨物線・短絡線・渡り線 江ノ電 ブルートレイン 北越急行 伊豆箱根鉄道 岳南電車 専用鉄道訪問 芝山鉄道 地下鉄路線 上信電鉄 近江鉄道 阪神電鉄 阪急電鉄 神戸電鉄 北条鉄道 駅そば 山陽電鉄 水島臨海鉄道 西武鉄道 南海電鉄 北近畿タンゴ鉄道 のと鉄道 JR九州 くま川鉄道 名鉄 南阿蘇鉄道 熊本電鉄 西日本鉄道 JR北海道 京王電鉄 京浜急行 台湾の鉄道 東急電鉄 小田急電鉄 鹿島臨海鉄道 ひたちなか海浜鉄道 蒸気機関車 福井鉄道 えちぜん鉄道 遠州鉄道 

QRコード
QR