旧型客車で南廻線乗車記(枋寮→台東)1

B5162408.jpg B5162413.jpg
台湾を一周する路線としては一番最後の1992年に開通し、景色も最も良いのではないかと思われる南廻線を、旧型客車という趣味で乗るとしては最高の車両での旅の始まりです。天気は土砂降りの雨ですが、私のテンションはもう最高潮です。

台湾の旧型客車を使用する列車の運用についてちょっと書いてみますと、数年前までは台北にも顔を出していたようですが、どんどん運用範囲は縮小され、現在は台東~枋寮間に1往復のみ残っています。
私の乗車した時の時刻は
普快3671 枋寮12:08→台東14:20
普快3672 台東17:25→枋寮19:34
(2013年3月現在も同じ)

私の乗った日の普快3671列車の乗客数ですが、
1両目:私一人
2両目:若い白人バックパッカーのカップル
3両目:台湾人鉄路迷とその彼女
以上で合計5名。この乗客数は台東の2つ手前の温泉で有名な知本で10人ぐらい乗ってくるまで変わらず。

私だけが一人ぼっちというのは置いておいて、合計5名というのは、あまりにも少なすぎではないか、しかもまともな乗客は一人もいない。

そんなわけで、いつ廃止になってもおかしくないのではないか、明日急遽運転取りやめになっても誰も気付かないのではないかと思っていたのですが、後日この列車について書かれたブログを見直してみたところ、土曜休日は台湾の鉄道ブームの後押しでか、最後に残った旧型客車目当てに大混雑するとの事。特に最後尾のデッキの混雑っぷリは凄いみたいです。というわけでこの列車、最後に残ったというより、動態保存されていると言った方が良いみたいです。まったりしたい方はぜひ平日の訪問をお勧めします。

それでは枋寮駅を12:08の定刻に出発します。乗車した車両には私以外誰もいませんので、沿線風景を遠慮なく撮影しまくります。

まずは左手にオレンジ色の客車とマルチプルタイタンパーがいたので撮影。
B5162424.jpg B5162425.jpg

オレンジ色の工事宿営車と思われる客車は
30ES 32412
私の乗車している35トン級の日本製車両からの改造と思われますが、30トン級(ナ級)です。座席とかいろいろ取り外したら軽量になってしまったのでしょうか。日本ならナヤという形式が付くはずです。

しばらく進むとこんな景色が広がります。遠くに見えるのは台湾海峡です。手前は日本の東北地方で見られる果実畑みたいな雰囲気ですが、何を栽培しているのでしょう(これがビンロウ?)。
B5162426.jpg

加祿の手前では、引退した冷気平快(冷房付き快速列車)用の客車が10両程度野晒しで留置されていました。日本製35SPK32700客車を冷房改造した35SPK2300という形式です。

B5162430.jpg B5162431.jpg B5162434.jpg
左:35SPK 2341
中:35SPK 2306T

この客車の冷気平快には、2002年に七堵から台北まで乗車しました。七堵始発の列車で、車庫から出庫したばかりなのか全く冷房が効いておらず、人気のある席は車両4隅の座席。実はここだけ窓が空くのです。

私もここに座って窓を全開にして車窓を楽しみたかったのですが、チキンな私は混んで来た時も開けっぱなしにしてていいのか、それとも閉めるべきなのか迷うのもなんなので、暑いのを我慢して中央の座席で過ごしました。

白いホキもいましたので撮影、この手の貨車も日本ではほとんど見られなくなってしまいました。
B5162437.jpg
35N 23216
重55 空20の表記があります。

加祿駅に到着
B5162438.jpg

さらに進むと台湾海峡に別れを告げ、左へカーブを切り、台湾を東西に分割する山脈を越るべく勾配を登り始めます。機関車もブルブルといい音を奏でます。おそらくこの辺が台湾の鉄道の最南端です。
B5162440.jpg B5162442.jpg B5162444.jpg

完全に山の中に分け入って枋野信号所に停車。低い位置に雲が見えて、高い山にでも登ったような雰囲気です。職員の姿も見えました。確かここで莒光号に抜かれました。
B5162447.jpg

そして台湾中央山脈を越える長いトンネルに入ります。
続く・・・

(乗車は2012年5月)

前の記事:枋寮駅3(R100型ディーゼル機関車に想う)
次の記事:旧型客車で南廻線乗車記(枋寮→台東)2
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

QJ7000

Author:QJ7000
おじさま鉄道ファンの日本の鉄道乗車記録。ふと日本の鉄道全線に乗ってみたいと思うようになりました。未乗区間は4,000km以上もあり、今の生活パターンではおそらく不可能な領域なのですが、路線や車両に愛情を込めながら、少しずつ記録に残しておこうと思います。古い記事順にご覧になりたい方は下の「月別アーカイブ」からどうぞ。
(2013年2月より海外編も始めました。)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
(古い記事順に表示されます)
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ

貨物線・短絡線・渡り線 筑豊電気鉄道 西日本鉄道 JR九州 観光列車 平成筑豊鉄道 喫煙車 新幹線 東武鉄道 JR東日本 会津鉄道 野岩鉄道 JR四国 国鉄時代 阿佐海岸鉄道 バスの旅 土佐くろしお鉄道 路面電車 温泉 伊予鉄道 琴電 吊り掛け電車 ケーブルカー 猫登場 JR西日本 阿武隈急行 福島交通 山形鉄道 モノレール 京成電鉄 新京成 流鉄 夜行列車 JR東海 船旅 近鉄 伊勢鉄道 新交通システム 江ノ電 ブルートレイン 北越急行 伊豆箱根鉄道 岳南電車 専用鉄道訪問 芝山鉄道 地下鉄路線 上信電鉄 近江鉄道 阪神電鉄 阪急電鉄 神戸電鉄 北条鉄道 駅そば 山陽電鉄 水島臨海鉄道 西武鉄道 南海電鉄 北近畿タンゴ鉄道 のと鉄道 くま川鉄道 名鉄 南阿蘇鉄道 熊本電鉄 JR北海道 京王電鉄 京浜急行 台湾の鉄道 東急電鉄 小田急電鉄 鹿島臨海鉄道 ひたちなか海浜鉄道 蒸気機関車 福井鉄道 えちぜん鉄道 遠州鉄道 

QRコード
QR