キハ66・67系で長崎本線・諫早~長崎の旧線乗車記

G8134503dsc.jpg
長崎県のJR路線はキハ66・67系天国。この車両は私の子供の頃の憧れだった車両でして、その頃は普通列車なのに急行列車以上新幹線同等の座席を持ち、冷房はあるわ、側面に電動方向幕はついてるわ、何といっても高出力エンジンを積んだ60番台の形式、しかもめちゃくちゃ格好いい。九州にはなんて凄い気動車が存在するのだと思っていました。当時の活躍の場所であった筑豊地区は電化の影響で追い出されてしまいましたが、この地区では今もまとまった数が健在です。写真は諫早を14:09に出発する長崎発佐世保行普通列車。

G8134505dsc.jpg
私が乗車するのは佐世保から来る諫早14:14発の普通列車長与経由長崎行き。これもキハ66・67系での運用でして、ホームは人が一杯で入線する時の写真が撮れなかったのですが、降りる人も多かったので無事に海側で進行方向右側窓側の座席を確保できました。乗車したのは後ろのトイレの無いキハ67 9の連結部近く。外装は鮮やかなブルーになってしまいましたが、内装は国鉄時代そのまんまで嬉しくなってしまいます。6分の停車の後に出発です。

G8134506dsc.jpg
ところが最初に驚きの光景、複線電化路線が右に分岐してゆくではないですか。えーっ!佐世保行きに間違えて乗って、大村線に入ってしまったのか。そんな間違いはしない!長崎行きに乗ったはずです。左側には架線柱らしきものが見えるのですが、自信もなくなってきました。

G8134507dsc.jpg
あっ!右手に線路が下から出てきました。地図を見れば上下線が別れるところでした。一安心です。

G8134509dsc.jpg
喜々津で新線と分岐し、その後は穏やかな大村湾沿いを走ります。

G8134512dsc.jpg
東園を出てからのカーブ。ここは30年前の国鉄最後の日に乗車しました。今もその時と変わらない美しさです。ただその時は普通列車ながら編成が長かったので、カーブで列車が見れたような気がします。

G8134514dsc.jpg
遠くに見えます長崎空港、数時間後にここから東京に帰りますので、今回の旅行もそろそろ終わりです。

G8134517dsc.jpg
大草で交換、これもキハ66・67系です。

G8134520dsc.jpg G8134521dsc.jpg
大草を出ますと山間部へ入って行きます。右写真の本川内駅は青梅線の単線区間にあるような駅です。

長与からはもう東京郊外の路線と変わらない雰囲気で、乗客はどんどん増えてゆきます。非電化の旧線といっても、もうここはローカル線ではありません。

G8134529dsc.jpg
右手に昔はブルートレインが昼寝をしていた車両基地が広がり、14:59、長崎に到着です。

G8134532dsc.jpg G8134533dsc.jpg
駅に進入しますと、同じホーム左側に一番見たかった国鉄色のキハ66・67が停車しています。しかしこちらのドアが開くと同時に出発。15:00発佐世保行き快速シーサイドライナーでして、こうして見送れて写真が撮れただけでもラッキーか。幌付き側は本当に格好いいなぁ。

G8134536dsc.jpg G8134534dsc.jpg
左が乗って来たキハ66・67-9、右は白いかもめ。

G8134539dsc.jpg
中線のある櫛形ホームは客車列車の走っていた名残。この駅も近い将来に高架化されますので、この光景も記憶と記録に残しておきましょう。

G8134540dsc.jpg
さぁ、次は長崎電気軌道の乗り潰しです。改札を出ます。駅前では何かのイベントが開催されてまして人が一杯。そしてステージでは音楽活動をやっているのですが、マイクの音が割れてしまって煩いったらありゃしない。ただでさえ暑いのに。

G8134541dsc.jpg
そんなわけで静かな駅構内へ逆戻り。長崎本線旧線経由の普通列車がすぐあるのでそれに乗り、長崎電気軌道は別の駅から乗り潰しをすることにします。

G8134545dsc.jpg
長崎駅の少し離れた場所にある0番線と1番線の存在は初めて知りました。昔の立川駅青梅線ホームを思い出します。

G8134548dsc.jpg
ここから乗車するのは、15:10発の竹松行きというマニアックな行き先の列車。快速シーサイドライナーカラーのキハ200形ですが、座席がロングシートなのにビックリ。調べてみれば、この時1編成だけ存在したロングシート改造車で、現在は2編成に増えてるらしい。

G8134550dsc.jpg
景色のよい路線にロングシート車が当たるのは残念ですが、かぶりつきが出来るのは嬉しいところ。駅付近の高架化工事の進捗状況も見ることができます。

G8134556dsc.jpg
15:16、西浦上という駅で下車します。

G8134558dsc.jpg G8134559dsc.jpg
サンモール中園という元気なアーケードを抜けると、

G8134560dsc.jpg
長崎電気軌道の住吉停留場に着きます。ここからこの鉄道の乗り潰しを始めることにします。

(乗車は2017年8月)

前の記事:島原鉄道乗車記
次の記事:長崎電気軌道乗車記1(住吉~赤迫~蛍茶屋)
関連タグ:JR九州
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

私の場合は、満員の特急かもめで通り過ぎた新線(短絡線)の方にどちらかといえば乗車したかったのですが、キハ66・67の運用でなかったため、旧線経由を選択しました。西浦上から住吉電停への乗り換えは、後になってやらなければ良かったと後悔します。(次の記事で・・・)

No title

 西浦上から住吉電停への乗り継ぎ、渋いですね。私は思いつきませんでした。
 喜々津付近の長崎本線は短絡線開業前に乗ったきりです。また乗ってみたいと思います。
 キハ66はデビュー当時に筑豊本線に撮影に出かけたのが鮮烈な思い出として残っています。
プロフィール

QJ7000

Author:QJ7000
おじさん鉄道ファンの日本の鉄道乗車記録。ふと日本の鉄道全線に乗ってみたいと思うようになりました。未乗区間は3,700km以上あり、今の生活パターンではおそらく不可能な領域なのですが、路線や車両に愛情を込めながら、少しずつ記録に残しておこうと思います。古い記事順にご覧になりたい方は下の「月別アーカイブ」からどうぞ。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
(古い記事順に表示されます)
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ

路面電車 JR西日本 JR東日本 観光列車 蒸気機関車 真岡鐵道 名鉄 東海交通事業 上田電鉄 アルピコ交通 長崎電気軌道 JR九州 島原鉄道 船旅 三井化学専用線 専用鉄道訪問 国鉄時代 松浦鉄道 地下鉄路線 貨物線・短絡線・渡り線 西日本鉄道 筑豊電気鉄道 平成筑豊鉄道 新幹線 喫煙車 東武鉄道 会津鉄道 野岩鉄道 JR四国 阿佐海岸鉄道 バスの旅 土佐くろしお鉄道 温泉 伊予鉄道 琴電 吊り掛け電車 ケーブルカー 猫登場 阿武隈急行 福島交通 山形鉄道 モノレール 京成電鉄 新京成 流鉄 夜行列車 JR東海 近鉄 伊勢鉄道 新交通システム 江ノ電 ブルートレイン 北越急行 伊豆箱根鉄道 岳南電車 芝山鉄道 上信電鉄 近江鉄道 阪神電鉄 阪急電鉄 神戸電鉄 北条鉄道 駅そば 山陽電鉄 水島臨海鉄道 西武鉄道 南海電鉄 北近畿タンゴ鉄道 のと鉄道 くま川鉄道 南阿蘇鉄道 熊本電鉄 JR北海道 京王電鉄 京浜急行 台湾の鉄道 東急電鉄 小田急電鉄 鹿島臨海鉄道 ひたちなか海浜鉄道 福井鉄道 えちぜん鉄道 遠州鉄道 

QRコード
QR