阪堺電気軌道上町線(天王寺駅前~住吉公園)乗車記

F1216232dsc.jpg
大阪天王寺駅前、朝7時。

阪堺電気軌道上町線に乗りに来ました。この路線は1月30日を最期に、末端部の住吉~住吉公園間が廃止されてしまったのですが、10日前になんとか間に合いました。とにかくこの区間は、日本一早い最終電車と言われる通り、朝しか走らないので日帰りでは乗車不可能、当初は立川発大阪行夜行バスを予約していました。夜行高速バスは私にとって初めての体験で、独立3列シートとはどんな感じだろうと楽しみにし、記事にもしてみようと考えていたのですが、出発2日前から強烈な低気圧により全国で天気が大荒れとなり、バスが定時で運行出来るか心配になってしまいました(1時間遅れたら住吉公園への電車に間に合わないのだ)。そこで出発当日夕方にバスの予約をキャンセル、東京駅18時過発ののぞみ自由席に飛び乗って大阪まで来て一泊したのでした。0.2kmの区間に乗車するために、今回は相当お金かけてます。

F1216244dsc.jpg
乗車します天王寺駅前7:18発の住吉公園行き始発電車が来ました。早めの通勤通学客で降りる客もこれから乗る客もいっぱい。カメラを持った鉄道ファンも6,7人います。

F1216237dsc.jpg
今後は見られなくなります住吉公園の行き先幕。このゴチャゴチャした狭い駅自体も、一番上の写真の通り、軌道の移設工事によって消える運命にあるようです。

それでは電車に乗り込んで出発。まずは広い通りを進みます。横浜ランドマークタワーを抜いて日本一高いビルとなったあべのハスカルを背景に阪堺電車を撮影できるのがこの辺りだろうな、と窓外を振り返って見ますが、車両中央部に座ってしまったので、車内からあべのハスカルは見えず。結局今回の大阪滞在中では下ばっか(線路や電車ばっか)見てたので、天王寺付近に宿泊したにも関わらず、一度もこのビルを見ることがありませんでした。

専用軌道に入ると雰囲気は一変、路盤といい、古びた駅といい、なんだか懐かしい光景が展開します。東天下茶屋(だったと思う)で多くの下車客があり、車内が空いてきました。進行方向右側の中央ドア横に立ちます。前が見えるのが楽しい。

F1216059.jpg
再び併用軌道になります。今度はそれほど広くなく歩道車道の線引きも無く、道路際は一般商店、普通の生活道路でして、路面電車らしい光景となります。

F1216060.jpg
帝塚山三丁目停留場、こういう安全地帯で電車を待つのは、慣れてないとけっこう怖い。

F1216061.jpg
帝塚山四丁目停留場はまた専用軌道なのでこんな佇まい。特徴ある木造建築で、床からの斜め材が面白い。ここをよじ登る子供も多かった事でしょう。この駅を出ますと坂を駆け上がり南海高野線をオーバークロス。オーバークロスするという事は阪堺上町線より南海高野線の方が古いという事。この後阪堺線にも乗るのですが、交差する時、どっちが下で先に建設されたのか、歴史を感じながら乗るのはとても楽しい。

F1216068.jpg
天王寺駅前から約15分で住吉駅に到着。浜寺方面からの電車を先に通し、

F1216070.jpg
いよいよ10日後に廃止となる区間に入って行きます。平面交差を渡る時の音はしっかり耳に刻み込んでおこう。後は前方風景に集中、200mしかないのであっという間になのですが、住宅街の専用軌道で、踏切を渡って、駅手前の曲線両渡りポイントを斜めに渡って終点住吉公園に到着です。

F1216078.jpg
右上の時刻表の通り電車は1日5本(土休日は4本)、これがこの駅に来る1本目になります。

F1216079.jpg
1番線と2番線、それぞれ「まえ」「うしろ」の出発案内。かつて賑わったんだろう形跡が見られます。それでは駅の外に出てみます。

(乗車は2016年1月)

次の記事:阪堺電気軌道上町線 住吉公園~住吉間を歩いてみる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 阪堺電車

railwayさま、コメントありがとうございます。恥ずかしながら私は阪堺電車には今回初めて乗車しました。路面電車にはあまり興味がなかったので、乗り潰しを初めなければ、そのまま縁がなかった鉄道になるところでした。
今回乗ってみて思ったことは、とにかく面白かったです。そしておっしゃる通り歴史を感じさせるもの、どんどん新しいものに更新される東京では余程注意してないと見逃してしまいそうなものがあちこちに見られる事。最後に大阪和歌山間において南海鉄道と阪和電気鉄道で鉄道史上最も熱い戦いが展開されていた戦前、この鉄道は南海に属していたんだと、深く感じました。
阪堺電車の記事はあと2回続きます。その辺を上手く表現出来るように、書けないものかなと思っております。

阪堺電車

こんにちは。阪堺線の旅、とても興味深く拝読しました。私は2007年に乗ったきりです。住吉公園駅の廃止は残念でした。天王寺駅付近の歩道を歩いていると架線を支える鉄柱に昭和6年と表示された塗装票があり、歴史を感じました。続編、期待しております。
プロフィール

QJ7000

Author:QJ7000
おじさま鉄道ファンの日本の鉄道乗車記録。ふと日本の鉄道全線に乗ってみたいと思うようになりました。未乗区間は4,000km以上もあり、今の生活パターンではおそらく不可能な領域なのですが、路線や車両に愛情を込めながら、少しずつ記録に残しておこうと思います。古い記事順にご覧になりたい方は下の「月別アーカイブ」からどうぞ。
(2013年2月より海外編も始めました。)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
(古い記事順に表示されます)
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ

JR九州 平成筑豊鉄道 観光列車 新幹線 喫煙車 東武鉄道 JR東日本 会津鉄道 野岩鉄道 JR四国 国鉄時代 阿佐海岸鉄道 バスの旅 土佐くろしお鉄道 路面電車 伊予鉄道 温泉 吊り掛け電車 琴電 ケーブルカー 猫登場 JR西日本 阿武隈急行 福島交通 山形鉄道 モノレール 京成電鉄 新京成 流鉄 JR東海 夜行列車 船旅 近鉄 伊勢鉄道 新交通システム 貨物線・短絡線・渡り線 江ノ電 ブルートレイン 北越急行 伊豆箱根鉄道 岳南電車 専用鉄道訪問 芝山鉄道 地下鉄路線 上信電鉄 近江鉄道 阪神電鉄 阪急電鉄 神戸電鉄 北条鉄道 駅そば 山陽電鉄 水島臨海鉄道 西武鉄道 南海電鉄 北近畿タンゴ鉄道 のと鉄道 くま川鉄道 名鉄 南阿蘇鉄道 熊本電鉄 西日本鉄道 JR北海道 京王電鉄 京浜急行 台湾の鉄道 東急電鉄 小田急電鉄 鹿島臨海鉄道 ひたちなか海浜鉄道 蒸気機関車 福井鉄道 えちぜん鉄道 遠州鉄道 

QRコード
QR