上野東京ライン開業で誕生したダイナミックな品川駅北側の渡り線

久々の更新ですが、今更ながら今年3月に開業した上野東京ライン。

私は開業3週目の日曜日に、上野側から初乗車しました。開業間もないことから運転席後ろのかぶりつき席はどの列車も人一杯で、ドア横に立って車窓を楽しみました。秋葉原を過ぎたところから始まる高架区間は、大工事で莫大な費用をかけたに見合う、なかなか爽快な眺めでした。高架を下ったところで一番右側の中央線が今度は高架を上るのが見え、この界隈に於ける限られたスペースでいかに線路を増やしてきたかがこの状態でして、上空からこの線路を見たら、狭いスペースに鰻が重なり合っているかのようなグロテスクな光景かもしれません。そして東京駅ホームの列車を待つ人の長い列、ここから東海道線に乗る人にとっては、今までは始発で座れたのに、全く持って残念な路線の開業なんだろうなぁ。

私の感想はそんなところ、写真も撮っていないので、この時は記事にしなかったのですが、この上野東京ラインの開業で、一つの面白い渡り線(…と言っていいのかな?)が別の場所に生まれています。それに先月乗ってきました。

***

その渡り線とは品川駅北側、品川始発の下り常磐線直通列車が走る線。

E7153412dsc.jpg
私が乗車したのは品川駅11番線から発車します。右が東海道本線下り線側、列車はダブルクロスを渡って左側に進みます。

E7153414dsc.jpg
さぁ出発、進むのはぜんぜん違う方向です。

E7153414dscb.jpg
どうよ、このポイント。上の写真を切り取ったものですが、車両基地へと突っ込んで行くみたいです。

E7153415dsc.jpg
右手に広がる留置線は、昔の東京機関区のスペースに新しくできたもの。かつてはブルトレやサンライズが見られた左側の品川客車区だった広大なスペースは、線路はすべて剥がされ、路盤を工事する何台もの重機の姿。

E7153419dsc.jpg
いい感じで185系が撮れた。

E7153420dsc.jpg
留置線は長く続きます。サンライズは今はここで昼寝をしているんだ。

E7153423dsc.jpg
山手線が見えてきた。この辺はかつてはブルトレ牽引機やEF58 61のいた東京機関区の中心部、ファンにとっては聖なる場所だったところだ。

E7153425dsc.jpg
そして東海道線上り本線に合流、この先のカーブを右に曲がったら、もう田町駅だ。

というわけで長さ1kmになるのではないかと思われる、実にダイナミックな渡り線。昔の品川客車区・田町電車区と東京機関区の間を大体走るわけで、今まで見られなかった風景の中を走ります。今回は留置線の広がる右側車窓ばっかりに気が行ってしまいましたが、左側もいろいろと発見がありそうです。この車両基地だった一帯は、再開発され新駅まで登場するわけですが、どんな風に変わってゆくのか、気になるところであります。現在の東海道本線上り線・山手線・京浜東北線はこの再開発により東側に移設される予定ですので、今でこそ渡り線みたいですが、どうも将来は本線になるような感じでもあります。

(乗車は2015年7月)
スポンサーサイト

そろそろお別れ?189系電車の記録-1

北斗星の運行も終わり、俄かに注目されているのではないかと思われます、豊田車両センターと長野総合車両センターに波動用として4編成残った189系、鉄道雑誌でも特集をよく組まれています。私にとっても思い入れのある電車で、地元中央線を走りますので、機会があれば時折撮影に出かけています。鉄道乗車記録のブログなんですが、新規の乗車もありませんので、最近の写真カテゴリーという事で、何回かに分けて掲載してみます。

まずは最近と言いつつ3か月も前の写真なのですが、青梅線を走る鎌倉あじさい号。私がこれに乗車した前日の写真になります。この日は豊田から青梅までの送り込み回送の際、二俣尾まで一回行くので、青梅以遠の山間部まで行ってみようかと思ったものの起きられず。撮り鉄の熱い情熱は冷めてしまったみたいで、結局近場の東中神西立川間で撮影です。

E6203777.jpg
この区間では青梅電気鉄道時代からかと思われます三角垂型鉄製トラス組の架線柱と絡めて毎回撮影しているのですが、なんと鋼管パイプ型の新しいものに建て替え中。米タンもしばらく撮影していないので気が付きませんでした。東中神駅も橋上駅舎の工事が始まりましたし、コンクリート塀の向こう側のかつては米軍基地だったエリアも区画整備中、数十年変わらなかったこの辺りの光景も、そろそろ見納めかもしれません。

E6203779.jpg
まぁこうして撮ってみると特急シンボルマークも付いていてかっこいい。

***

その日の夜も西立川駅の待避線でしばらく停車する回送列車を撮ってみました。
E6202942dsc.jpg

E6202965dsc.jpg
この車両の先頭クハは1975年製。私はそんなに古いとは思わないのですが、横に並ぶ233系は2006年からの製造でその差は31年。31年の年代差というのは、電車だと戦後に増備されたモハ63と201系試作車に相当します。今の小学生中学生ぐらいの鉄道ファンにとっては超古い電車に見える事なんだろうなぁ。

新宿側のグレードアップ車、クハ189-509の側面。
E6202945dsc.jpg

窓が大きくなり、シートピッチが広がったのはいいのですが、座席間隔と窓間隔が合わない車両で、全く車窓を楽しめない残念な席に当たってしまった時のショックはとても大きい。そんなわけで、何番の席が眺望が良くて、何番の席が悪いのか、一番知りたい情報なのですが、189系特集の鉄道雑誌にも、のりもの勝席ガイドにも、ジェー・アール・アールの席番表にも乗っていません。そこで側面写真に座席番号を入れてみて自分で調べてみました。

E6202945zaseki.gif
だいたいこんな感じではないでしょうか。上段が新宿側、下段が松本側に向いた場合です。奇数番号の席を選んでおけば、良いのではないでしょうか。座席を回転させてボックス席にする場合は、1と2、又は12と13が良さそうです。実際に車内で座って確かめたわけではありませんので、違っていましたらごめんなさい。

(撮影は2015年6月)

そろそろお別れ?189系電車の記録-2

特急あさまに特急あずさ、夜行急行アルプスにシュプール号、子供の頃から10代20代の青春時代まで、さんざんお世話になった国鉄直流特急型電車の189系、そろそろ見納めかと7月の3連休中日に撮影しに行ったのは、中央線多摩川の鉄橋。(ブログとしては2か月も前の写真で恐縮です)
ちなみにここで撮影をするのは私は初めて、若干足回りがすっきりしないも、いつ頃からこんな風にきれいに撮影できるようになったんだろう。私が撮り鉄に一番夢中だった30年ぐらい前は、通信ケーブルだらけで、全く撮影に適さない鉄橋だったのでした。

E7194131.jpg
この日一番のお目当てはこれ、特急あずさ71号。新宿6:30発なので早起きしてやってきたのだ。私のひいきのグレードアップあずさ色のM52編成、ベストな光線でないのは仕方ないとして、せっかくあずさのヘッドマークを掲げているので、もっと正面から撮れる場所にすればよかったなぁ。

E7194167.jpg
そしてもう一本はホリデー快速富士山1号。国鉄特急色、そしてシンボルマークも最近復活したとかでファンにとって一番人気はこれでしょう。車内は満員で、立ち客も多くみられました。

189系はこれで終わりなのですが、臨時列車もたくさん走り、この日は7時前から約3時間弱の滞在でいろいろ撮れたのでそちらも掲載。

E7194154.jpgE7194176.jpg
左は快速リゾートやまどり富士山、高崎を6:05に出発し4時間以上かけて河口湖を目指します。普通車ながら1+2列の豪華な座席で機会があれば一度乗ってみたい車両です。ホリデー快速が満員だったのに対し、こちらはガラガラでした。右は快速お座敷もも狩り号、南武線川崎から甲府を目指す列車で、こちらもガラガラ。乗り鉄派にとっては、立川駅で中央線と南武線のホームの間の通常貨物しか走らない待避線を通過する面白い列車です。そういえばお座敷列車というのも私はまだ未体験。

E7194183.jpgE7194188.jpg
千葉発でE257系500番台の快速山梨富士3号。そして快速ホリデー快速ビューやなまし号、この215系電車もデビューの頃は横浜に住んでいたので快速アクティー、その後の新宿発着の新宿湘南ラインで良く乗ったんですが、10年以上乗っていない。デビューして20年以上になりますので、そろそろ引退の時期かもしれません。

E7194156.jpgE7194185.jpg
E353のデビュー後、どうなるのか気になる現役特急電車。E351系は本当に乗って楽しい電車だと思う。

E7194126.jpgE7194186.jpg
115系は189系よりお世話になった電車ですが、あまり記録に残せなかった。E233も乗せておこう。

さて明日から5連休、初日の明日はあずさ祭りとも言われる、臨時列車で189系大活躍の日、どこかに撮影に行ってみたい気がしますが、凄い人なんだろうなぁ。どうしよう。どこかいい場所はないだろうか。

(撮影は2015年7月)

そろそろお別れ?189系電車の記録-3

2015年シルバーウィーク初日、鉄道ファンには「あずさ祭り」と呼ばれる、年に数回開催されているみたいな、多くの旧型の189系電車が中央線を臨時特急として走る日。祭りにふさわしく撮り鉄派にとっては、豊田車両センターの国鉄色、あずさ色、グレードアップあずさ色、そして長野車両センターのあさま色、現存する4編成4色の189系が1日ですべてコンプリート出来てしまいます。

私は午前早くと午後からも外せない用事があり、昼間に無理やり時間を作って、新宿12時台発と13時台発のを2本、マンネリですが多摩川の鉄橋で撮ることにします。到着しますと撮影する人は意外と少ない、189系の人気なんてこんなものなのか、立川駅下りホームの新宿側先端は撮り鉄で一杯だったのに。都内を東西に横断する中央線も、ここだけはほぼ南北に線路が敷かれているので、下の写真の結果の通り、午後は側面に光が当たらなくなってしまいます。だから少ないのかもしれません。

E9195468.jpg
まずは新宿12:02発のあずさ79号、国鉄色の豊田M51編成。

E9195498.jpg
続いて新宿13:02発のあずさ81号はあさま色の長野N102編成。首都圏を日中走ることが少ない、これを撮りたかったのだ。しっかり側面にも日が当たって欲しかったなぁ。

そのまま2時間待てば、あずさ色の豊田M50編成のあずさ85号が来るのですが、時間ですので引き上げます。
E9195506n.jpg
しかしちょうど運良く立川駅で新宿への回送列車を見ることが出来ました。国鉄色は国鉄時代に、あさま色は碓氷峠でたくさん撮っているのですが、この色をまともに撮るのはもしかしたら初めてかもしれません。
じっくり見て思うのは、窓下の薄紫色のラインはこんなに薄い色だったっけ?ぱっと見ツートンカラーみたいです。この薄紫色は正しくはファンタジーバイオレットと言うらしいのですが、ほとんど白に同化してしまっています。昔はもっとくっきりしていたような気がするのですが変わったのでしょうか。それとも私の目とカメラが悪いのか。

***

翌日のシルバーウィーク2日目も朝から多摩川鉄橋で…

E9205626.jpg
まずは新宿6:30発のあずさ71号で、国鉄色の豊田M51編成。

次は2時間待ってホリデー快速富士山号なのですが、なんとグレードアップあずさ色のM52編成が故障してしまい、昨日からE233系が代走しているとの事。指定券は払い戻しでしょうか、とにかく楽しみにしていた人は残念だったことでしょう。
E9205662.jpg
これがE233系、青梅線用の青667編成で運転されるホリデー快速富士山号。青梅線沿線民としてはホリデー快速とはそもそも今も昔も4扉ロングシートで走っているものなので、これでいいのだ…と、言ってみたくもなります。シャッタースピードは1/125にしてみたのですがLEDの文字は崩れてしまいました、前に通った同形式では1/250でもOKだったのですが、編成によって表示機械が違うのかもしれません。

さぁ次は新宿着10:20のかいじ186号。川を渡り残堀川の鉄橋付近に行ってみます。ここは高校生時代よく自転車で通ったところなのですが、久々に来たらずいぶん変わっていて、どこでどう撮ったらいいのか判らない、それに薄曇り気味だったのが完全に晴れてしまい半逆光になってしまう、どこか他に撮れそうなところないかと歩くうち、結局立川駅まで来てしまいました。
E9205678.jpg
仕方ないので駅のホームで撮影します。進入するホームで望遠レンズで撮ったのをトリミングしたものですが、順光でヘッドマークくっきり、実はこういう絵が一番欲しかったんだったりします。それにしても、やっぱり窓下のファンタジーバイオレットの帯は昔はもっと濃かったと思う。

E9205645.jpgE9205670.jpg
おまけで2日間で撮れた2本の臨時お座敷列車です。

(撮影は2015年9月)
プロフィール

QJ7000

Author:QJ7000
おじさま鉄道ファンの日本の鉄道乗車記録。ふと日本の鉄道全線に乗ってみたいと思うようになりました。未乗区間は4,000km以上もあり、今の生活パターンではおそらく不可能な領域なのですが、路線や車両に愛情を込めながら、少しずつ記録に残しておこうと思います。古い記事順にご覧になりたい方は下の「月別アーカイブ」からどうぞ。
(2013年2月より海外編も始めました。)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
(古い記事順に表示されます)
最新コメント
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ

JR九州 貨物線・短絡線・渡り線 筑豊電気鉄道 西日本鉄道 観光列車 平成筑豊鉄道 喫煙車 新幹線 東武鉄道 JR東日本 会津鉄道 野岩鉄道 JR四国 国鉄時代 阿佐海岸鉄道 バスの旅 土佐くろしお鉄道 路面電車 温泉 伊予鉄道 琴電 吊り掛け電車 ケーブルカー 猫登場 JR西日本 阿武隈急行 福島交通 山形鉄道 モノレール 京成電鉄 新京成 流鉄 夜行列車 JR東海 船旅 近鉄 伊勢鉄道 新交通システム 江ノ電 ブルートレイン 北越急行 伊豆箱根鉄道 岳南電車 専用鉄道訪問 芝山鉄道 地下鉄路線 上信電鉄 近江鉄道 阪神電鉄 阪急電鉄 神戸電鉄 北条鉄道 駅そば 山陽電鉄 水島臨海鉄道 西武鉄道 南海電鉄 北近畿タンゴ鉄道 のと鉄道 くま川鉄道 名鉄 南阿蘇鉄道 熊本電鉄 JR北海道 京王電鉄 京浜急行 台湾の鉄道 東急電鉄 小田急電鉄 鹿島臨海鉄道 ひたちなか海浜鉄道 蒸気機関車 福井鉄道 えちぜん鉄道 遠州鉄道 

QRコード
QR